機能詳細
 
1.漏洩防止
   
 

1)メールフィルタリング機能
@メールのタイトル/本文および添付ファイルタイトルを対象に、キーワードや論理演算も利用したきめ細かいフィルタリングルールを設定し、ルールに抵触したメールの送信可否を設定できます。
Aメールのサイズ(添付ファイル含む)による設定他、以下の状態である場合も送信可否設定ができます。
a)暗号化されている場合。(option)
b)Word、Excel、PowerPointなどのファイルにパスワード設定がなされている場合。(option)
B例外設定
a) 特定の送信者あるいは特定の受信者に対する全ルール解除ができます。
b) 社内宛のメールは全ルール解除ができます。

2)管理者通知機能
フィルタリングルールに抵触したメールは無条件で管理者のもとへアラートメールが送信されます。

3) モニター情報
アラート検出キーワード(条件式)ランキング/メールの利用者ランキング/メールサーバの使用状況 などの統計情報が閲覧可能です。

 

 

   
2.調査
   
 

1)電子メールデータベース全文検索機能
送受信されたメールは全てリアルタイムでデータベースに保存されます。そして、単なるキーワード検索だけでなく、論理演算を駆使した全文検索他、日時による絞込み処理可能です。

2)管理者ログの保存と調査機能 
管理者IDの全作業ログ(メールデータベースの検索履歴など)をmailPod 内に自動保存。また、その履歴は弊社管理サーバからいつでも調査可能なので、管理サイドの不正行為を抑止します。

 

 

   
3.証拠保全
   
 

1)データベースの改ざん検知機能 
メールデータベースを管理するRDBMSに改ざん検知モジュールを独自開発。日々データベース上に蓄積されるメール文書に、万が一上書きや削除が行われた場合は、弊社管理サーバとお客さま管理者宛にリアルタイムで改ざん検知メールが送信されます。従って、改ざん検知メールが送信されない限りにおいて、保存メールには一切改ざん・削除が行われていないことを証明します。

2)デジタル・フォレンジック対応ディスクコピーサービス
電子メールを保存する際、今後はデジタル・フォレンジックという概念抜きには考えられません。
何故なら一般にデジタル・フォレンジックとは単なるデータの保存・解析とは異なり、法的証拠能力を維持したままコンピュータの記憶装置のコピーおよび解析を行う技術だからです。
仮に裁判などで電子メールの真贋性が問われた場合、データ本体に改ざんがないことは勿論、証拠用(解析用)ハードディスクが原本と全く同一内容であることを証明する必要があります。
mailPod では、米国の捜査機関で通常行われるデジタル・フォレンジックの手法(*)を踏襲したハードディスクの100%物理コピー装置を使用します。この装置でコピーされたハードディスクは、メールサーバのハードディスク原本と全く同一であり、法的証拠能力を維持した複製であることを証明します(当サービスのご利用にはメールサーバのハードディスクがホットスワップ対応であることが前提となります)。なお、作業については、ACFE(公認不正検査士協会)正会員である弊社スタッフが、お客様立会いの下、原則としてお客様先で実施します。

(*)デジタル・フォレンジックの手法・・・コピーツールにおける@100%物理コピー、Aハッシング機能 など。

   

<100%物理コピーとは>

ファイルのデータが存在する青色部分をだけでなく、
消去されたファイルなどが存在するグレー部分まで含め、ディスク内容の全てをコピー。

 
<ハッシングとは>

コピー元とコピー先のデータ同一性を比較するためハッシング(ハッシュ関数によってある値を別の値に変換する方法)から派生するダイジェスト文を比較。2つが同一であれば、データ内容も同一であることが証明される。

 
4.ウイルス対策/迷惑メール防止対策
   
 

mailPodでは、ウイルス対策/迷惑メール対策として、米国Tiki Technologies 社のScoraをご用意しました。
Scoraではフィルタリングを行うサーバをMTAとしてインターネット上に設置しています。お客様宛てのmailは事前のルール設定に基づきScoraサーバで洗浄され、条件をクリアしたmailのみお客様のメールサーバに配信されます。従ってお客様側では一切ソフトをインストールする必要はありません。
mailPodのメールデータベースには送受信されるメールが自動的に保存されます。迷惑メール(スパムメール)の保存は無意味なので、スパムフィルターでの洗浄を強く推奨します。

   
 

Scora<アンチウイルス/スパムフィルター> の特長
     ・スパム検出率98%以上の正確性−−−Spam AssassinTM以上の効率性
     ・830種以上のスパム検出ルールと480種のフィッシング検知ルール
     ・ウイルスと判断される30,000以上の署名を保有し、リストは2時間ごとに更新
     ・Scoraサーバ内での洗浄時間は2秒以下
     ・50MBまでの文書もサポート

   
 

より詳細な説明はこちらまで。

 

 

   
5.予算に応じて選べるサービスタイプ
   
 

1)インハウスタイプ
メールサーバへmailPod をインストールしてのご利用が基本パターンとなります。サーバ死活監視やダウン時の復旧作業など充実した保守作業もオプションでご用意しました。なお、大規模運用の場合は専用サーバを別途設定して負荷分散を図ることも可能です。
また、いずれの場合も、mailPodの機能カスタマイズや、メールサーバ新設の際のサーバ/ネットワーク設定などを別途承ります。

2)ASPタイプ
mailPodの廉価版として位置づけされ、比較的小規模のお客様、あるいはシステム技術者が社内に常駐していない企業などに最適です。サービス内容は、メールの基本機能+漏洩防止・調査機能等から構成されます。

 

 

   
6.低コスト簡単導入
   
 

mailPodは基本的に現在運用中のメールサーバにインストールしてご利用頂けるので、別途メールフィルタリング用サーバを設置する必要はなく低コストで導入可能です。また、mailPod本体のご利用料金は、初期ライセンス費用と年間保守費用から構成されますが、スムースにご導入頂けるよう、ライセンス料金については納得の低価格を実現しました。
なお、インストール作業は弊社技術者が伺い実施しますので、導入決定から運用開始まで短期間かつ簡単にメール監査が実現できます。

 

 Copyright © since 2006 NetSurf. All rights reserved